故障かなと思ったら「ガスコンロ」

故障かな?と思う前のチェックポイント

故障かな?と思ったら、機器操作による不具合かもしれませんので、まずはお客さまご自身で実施可能な下記項目をご確認下さい。それでもなお不具合が改善されない場合は、当社へお電話でご連絡下さい。 ※ガス機器が保証期間内の場合、またはリース機器の場合は、費用は発生しません。





点火しない

点火操作をした際に、ガスが出ている音はしますか?音がしない場合は、以下の点を確認してください。

  • ●ガスの元栓は「全開」になっていますか?
  • ●ゴムホースで接続している場合、ゴムホースが外れていたり、折れていませんか?
  • ●マイコンメーターの赤いランプが点滅していませんか? 点滅している場合は、安全装置が作動しガスが止まっている可能性がありますので、こちらをご覧ください。

点火操作をした際に、パチパチと火花が出ますか?出ない場合は、以下の点を確認してください。

  • ●電池は消耗していませんか?(乾電池式をお使いの場合)
  • ●電源スイッチは入ってますか?(100V電源式をお使いの場合)
  • ●電源コンセントは差し込まれていますか?(100V電源式をお使いの場合)

点火ボタンは押せますか?押せない場合は、以下の点を確認してください。

  • ●チャイルドロックは解除されていますか?(チャイルドロック機能付きの場合)
  • ●鍋をのせていますか?(鍋なし検知機能付きの場合)

 

点火しにくい、途中で消火する

煮こぼれなどで、点火プラグや立ち消え安全装置のセンサーが、ぬれたり汚れたりしていませんか?

  • ●ぬれたり汚れたりしている場合は布などでふき取ってください。

バーナーが傾いたり、浮いたりしていませんか?

バーナーの炎口がつまっていませんか?

 

炎の色がいつもと違う(青色でない)

炎の色がオレンジですか?オレンジ色の場合は、以下の点を確認してください。

  • ●加湿器を使用してませんか?(同時使用時に炎が変色する事があります)
  • ●隣のコンロでやかん・鍋が煮立って水蒸気があがっていませんか?

炎の色が緑色ですか?緑の場合は、以下の点を確認してください。

  • ●洗剤や漂白剤をコンロの近くで使用しませんでしたか?
  • ●薬品などでコンロを清掃しませんでしたか?

炎の色が黄色ですか?黄色の場合は、以下の点を確認してください。

  • ●バーナーが傾いたり、浮いたりしていませんか?
  • ●換気をしていますか?(酸素が不足すると不完全燃焼をおこします)
  • ●グリルの同時使用してませんか?(焼き物の塩分が燃えて炎が変色する事があります)

 

炎の状態がおかしい

炎が均一で安定していますか?

  • ●風が吹き込んでいませんか?(エアコン・扇風機等)
  • ●バーナーキャップの炎口がつまっていませんか?

煮こぼれなどで、点火プラグや立ち消え安全装置のセンサーがぬれたり汚れたりしていませんか?

  • ●ぬれたり汚れたりしている場合は布などでふき取ってください。

鍋等にすすがつきますか?

  • ●不完全燃焼を起こしている可能性があります。ただちに使うのをやめ、当社へ連絡してください。

炎が急に小さくなりましたか?

  • ●油の温度は高くなっていませんか?(温度センサー付きの場合)

 

ガスの臭いがする(いやな臭いがする)

ゴム管の接続が不完全であったり、ひび割れ・穴があいてませんか?

  • ●ただちに使うのをやめ、ガス栓を閉じて苫小牧ガスへ連絡してください。 換気扇などのスイッチには手を触れず、窓を開けて換気してください。

周囲に燃えやすい物、プラスチック製品などがありませんか?

法人のお客さま
よくあるご質問

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

  • 0144-32-5381
  • 0144-32-5381
  • お問い合わせ