環境への取り組み・社会貢献

取組・活動報告

苫小牧ガスグループは事業を通じた環境負荷の低減や環境保全活動、地域と連携した様々な活動によって、地域社会の持続可能な発展に貢献してまいります。

【053(ゼロごみ)推進】

春季・秋季の2回にわたり苫小牧市一斉の大掃除月間「053(ゼロごみ)の日」に合わせ、苫小牧ガスでも全社を挙げて環境美化へ取り組んでいます。

 

【とまこまいキッズタウン】

市内の小学校3・4年生の中から抽選で選ばれた600名を対象とした職業体験イベント。子供たちにガスについて興味をもってもらう貴重なふれあいの場となっています。

 

【消防訓練】

火災等の災害予防と人命の安全及び被害の軽減を図ることを目的とし、定期的に消防訓練を実施しています。

 

【クールビズ・ウォームビズ】

地球温暖化防止に向けた取り組みの一環として、夏の冷房設定温度を28度、冬の暖房設定温度を20度にし、「クールビズ・ウォームビズ」を実施しています。

苫小牧ガスグループ環境指針

環境理念

  • 苫小牧ガスグループはクリーンエネルギーである天然ガスの 普及拡大と安定供給を通して、エネルギー資源の効率的利用を 追及し、環境と調和のとれた地域社会の実現に貢献します。

環境方針

    • 1.環境関係法令の遵守
      環境に関わる法令及び苫小牧ガスグループが同意するその他の要求事項を遵守します。
    • 2.天然ガスの普及促進と安定供給
      環境にやさしいクリーンエネルギーである天然ガスの普及促進と安定供給に努めます。
    • 3.省エネルギーガス機器の普及促進
      高効率で環境負荷の低いガス機器・システムの普及促進により環境負荷の低減に努めます。
    • 4.事業活動における環境負荷の低減
      事業活動に伴い生じる廃棄物の抑制と再資源化の推進、及び事業活動に起因する環境汚染を予防し、地域環境の負荷低減に努めます。
    • 5.環境活動における継続的改善
      環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

2012年4月1日

 

苫小牧ガスグループ企業行動指針

基本方針

  • 1.法令の遵守
  • 2.供給の安定・安全の確保、サービスの向上
  • 3.環境との調和、社会への貢献
  • 4.情報と資産の公正かつ適正な管理・運用

行動基準

基本方針を実現させるために役員・従業員は以下の項目をとるべき行動や判断の基準とします。

    • (1)事業活動上の関連法令を順守し、適正な活動を行います。
    • (2)お客さまに安心してガスをお使いいただくために、安全を最優先とした保安の確保に努めると共に、お客さまのニーズを的確に把握しサービス向上に努めます。
    • (3)環境方針を定め、事業活動を通じて環境と調和のとれた社会の実現や社会貢献に努めます。
    • (4)業務遂行上で知り得た個人情報を適正に取り扱い、管理・運用を行います。
    • (5)社会資産を会社の利益のために有効利用することとし、自己及び第三者の利益のために利用しません。

2008年4月1日

 

国民保護業務計画

「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」に基づき、指定地方公共機関として武力攻撃事態等における国民の保護のための措置を円滑かつ適切に遂行するため、下記の計画を定め、公表しています。

国民保護業務計画

 

新型インフルエンザ対策行動計画

「新型インフルエンザ等対策特別措置法」に基づき、指定地方公共機関として新型インフルエンザ等がまん延する緊急事態においても国民生活に必要な都市ガスの供給・保安の確保等の業務を継続するため、下記の計画を定め、公表しています。

新型インフルエンザ対策行動計画

法人のお客さま
よくあるご質問

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

  • 0144-32-5381
  • 0144-32-5381
  • お問い合わせ