CIタウン 一般料金(簡易ガス供給約款)

適用される供給約款

 

2024年3月1日~3月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
592.1520円/m3(税込)
538.32円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
531.6520円/m3(税込)
483.32円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
479.9520円/m3(税込)
436.32円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+538.32円/m3×2.8m3 = 2,507円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,507円×10% =250円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,757円

2024年3月検針分

2023年10月~2023年12月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2024年3月1日~3月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2023年10月~2023年12月の平均原料価格

93,480円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

93,480円-87,530円=5,900円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

5,900円÷100円×0.215=12.68円(単価調整額(a))

 

2024年2月1日~2月29日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
589.0830円/m3(税込)
535.53円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
528.5830円/m3(税込)
480.53円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
476.8830円/m3(税込)
433.53円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+535.53円/m3×2.8m3 = 2,499円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,499円×10% =249円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,748円

2024年2月検針分

2023年9月~2023年11月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2024年2月1日~2月29日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2023年9月~2023年11月の平均原料価格

92,160円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

92,160円-87,530円=4,600円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

4,600円÷100円×0.215=9.89円(単価調整額(a))

 

2024年1月1日~1月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
568.5130円/m3(税込)
516.83円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
508.0130円/m3(税込)
461.83円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
456.3130円/m3(税込)
414.83円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+516.83円/m3×2.8m3 = 2,447円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,447円×10% =244円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,691円

2024年1月検針分

2023年8月~2023年10月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2024年1月1日~1月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2023年8月~2023年10月の平均原料価格

83,420円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

83,420円-87,530円=-4,100円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-4,100円÷100円×0.215=-8.81円(単価調整額(a))

 

2023年12月1日~12月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
550.5390円/m3(税込)
500.49円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
490.0390円/m3(税込)
445.49円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
438.3390円/m3(税込)
398.49円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+500.49円/m3×2.8m3 = 2,401円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,401円×10% =240円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,641円

2023年12月検針分

2023年7月~2023年9月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年12月1日~12月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2023年7月~2023年9月の平均原料価格

75,740円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

75,740円-87,530円=-11,700円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-11,700円÷100円×0.215=-25.15円(単価調整額(a))

 

2023年11月1日~11月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
545.5670円/m3(税込)
495.97円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
485.0670円/m3(税込)
440.97円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
433.3670円/m3(税込)
393.97円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+495.97円/m3×2.8m3 = 2,388円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,388円×10% =238円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,626円

2023年11月検針分

2023年6月~2023年8月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年11月1日~11月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2023年6月~2023年8月の平均原料価格

73,680円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

73,680円-87,530円=-13,800円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-13,800円÷100円×0.215=-29.67円(単価調整額(a))

 

2023年10月1日~10月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
549.3510円/m3(税込)
499.41円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
488.8510円/m3(税込)
444.41円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
437.1510円/m3(税込)
397.741円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+499.41円/m3×2.8m3 = 2,398円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,398円×10% =239円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,637円

2023年10月検針分

2023年5月~2023年7月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年10月1日~10月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2023年5月~2023年7月の平均原料価格

75,290円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

75,290円-87,530円=-12,200円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-12,200円÷100円×0.215=-26.23円(単価調整額(a))

 

2023年9月1日~9月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
562.5950円/m3(税込)
511.45円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
502.0950円/m3(税込)
456.45円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
450.3950円/m3(税込)
409.45円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+511.45円/m3×2.8m3 = 2,432円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,432円×10% =243円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,675円

2023年9月検針分

2023年4月~2023年6月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年9月1日~9月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2023年4月~2023年6月の平均原料価格

80,860円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

80,860円-87,530円=-6,600円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-6,600円÷100円×0.215=-14.19円(単価調整額(a))

 

2023年8月1日~8月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
578.2040円/m3(税込)
525.64円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
517.7040円/m3(税込)
470.64円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
466.0040円/m3(税込)
423.64円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+525.64円/m3×2.8m3 = 2,471円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,471円×10% =247円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,718円

2023年8月検針分

2023年3月~2023年5月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年8月1日~8月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2023年3月~2023年5月の平均原料価格

87,590円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

87,590円-87,530円=0円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

0円÷100円×0.215=0円(単価調整額(a))

 

2023年7月1日~7月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
583.4070円/m3(税込)
530.37円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
522.9070円/m3(税込)
475.37円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
471.2070円/m3(税込)
428.37円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+530.37円/m3×2.8m3 = 2,485円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,485円×10% =248円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,733円

2023年7月検針分

2023年2月~2023年4月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年7月1日~7月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2023年2月~2023年4月の平均原料価格

89,820円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

89,820円-87,530円=2,200円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

2,200円÷100円×0.215=4.73円(単価調整額(a))

 

2023年6月1日~6月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
581.9880円/m3(税込)
529.08円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
521.4880円/m3(税込)
474.08円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
469.7880円/m3(税込)
427.08円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+529.08円/m3×2.8m3 = 2,481円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,481円×10% =248円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,729円

2023年6月検針分

2023年1月~2023年3月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年6月1日~6月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2023年1月~2023年3月の平均原料価格

89,220円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

89,220円-87,530円=1,600円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

1,600円÷100円×0.215=3.44円(単価調整額(a))

 

2023年5月1日~5月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
576.3120円/m3(税込)
523.92円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
515.8120円/m3(税込)
468.92円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
464.1120円/m3(税込)
421.92円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+523.92円/m3×2.8m3 = 2,466円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,466円×10% =246円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,712円

2023年5月検針分

2022年12月~2023年2月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年5月1日~5月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年12月~2023年2月の平均原料価格

86,690円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

86,690円-87,530円=-800円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-800円÷100円×0.215=-1.72円(単価調整額(a))

 

2023年4月1日~4月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
579.6230円/m3(税込)
526.93円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
519.1230円/m3(税込)
471.93円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
467.4230円/m3(税込)
424.93円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+526.93円/m3×2.8m3 = 2,475円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,475円×10% =247円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,722円

2023年4月検針分

2022年11月~2023年1月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年4月1日~4月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年11月~2023年1月の平均原料価格

88,150円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

88,150円-87,530円=600円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

600円÷100円×0.215=1.29円(単価調整額(a))

 

2023年3月1日~3月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
590.5020円/m3(税込)
536.82円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
530.0020円/m3(税込)
481.82円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
478.3020円/m3(税込)
434.82円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+536.82円/m3×2.8m3 = 2,503円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,503円×10% =250円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,753円

2023年3月検針分

2022年10月~2022年12月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年3月1日~3月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年10月~2022年12月の平均原料価格

92,810円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

92,810円-87,530円=5,200円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

5,200円÷100円×0.215=11.18円(単価調整額(a))

 

2023年2月1日~2月28日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
599.0160円/m3(税込)
544.56円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
538.5160円/m3(税込)
489.56円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
486.8160円/m3(税込)
442.56円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+544.56円/m3×2.8m3 = 2,524円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,524円×10% =252円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,776円

2023年2月検針分

2022年9月~2022年11月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年2月1日~2月28日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年9月~2022年11月の平均原料価格

96,380円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

96,380円-87,530円=8,800円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

8,800円÷100円×0.215=18.92円(単価調整額(a))

 

2023年1月1日~1月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
601.6120円/m3(税込)
546.92円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
541.1120円/m3(税込)
491.92円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
489.4120円/m3(税込)
444.92円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+546.92円/m3×2.8m3 = 2,531円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,531円×10% =253円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,784円

2023年1月検針分

2022年8月~2022年10月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2023年1月1日~1月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年8月~2022年10月の平均原料価格

97,440円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

97,440円-87,530円=9,900円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

9,900円÷100円×0.215=21.28円(単価調整額(a))

 

2022年12月1日~12月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
610.3680円/m3(税込)
554.88円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
549.8680円/m3(税込)
499.88円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
498.1680円/m3(税込)
452.88円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+554.88円/m3×2.8m3 = 2,553円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,553円×10% =255円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,808円

2022年12月検針分

2022年7月~2022年9月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年12月1日~12月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年7月~2022年9月の平均原料価格

101,130円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

101,130円-87,530円=13,600円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

13,600円÷100円×0.215=29.24円(単価調整額(a))

 

2022年11月1日~11月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
615.5710円/m3(税込)
559.61円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
555.0710円/m3(税込)
504.61円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
503.3710円/m3(税込)
457.61円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+559.61円/m3×2.8m3 = 2,566円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,566円×10% =256円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,822円

2022年11月検針分

2022年6月~2022年8月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年11月1日~11月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年6月~2022年8月の平均原料価格

103,330円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

103,330円-87,530円=15,800円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

15,800円÷100円×0.215=33.97円(単価調整額(a))

 

2022年10月1日~10月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
630.2340円/m3(税込)
572.94円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
569.7340円/m3(税込)
517.94円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
518.0340円/m3(税込)
470.94円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+572.94円/m3×2.8m3 = 2,604円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,604円×10% =260円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,864円

2022年10月検針分

2022年5月~2022年7月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年10月1日~10月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年5月~2022年7月の平均原料価格

109,580円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

109,580円-87,530円=22,000円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

22,000円÷100円×0.215=47.30円(単価調整額(a))

 

2022年9月1日~9月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
630.2340円/m3(税込)
572.94円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
569.7340円/m3(税込)
517.94円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
518.0340円/m3(税込)
470.94円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+572.94円/m3×2.8m3 = 2,604円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,604円×10% =260円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,864円

2022年9月検針分

2022年4月~2022年6月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年9月1日~9月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年4月~2022年6月の平均原料価格

109,590円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

109,590円-87,530円=22,000円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

22,000円÷100円×0.215=47.30円(単価調整額(a))

 

2022年8月1日~8月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
622.6660円/m3(税込)
566.06円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
562.1660円/m3(税込)
511.06円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
510.4660円/m3(税込)
464.06円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+566.06円/m3×2.8m3 = 2,584円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,584円×10% =258円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,842円

2022年8月検針分

2022年3月~2022年5月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年8月1日~8月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年3月~2022年5月の平均原料価格

106,350円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

106,350円-87,530円=18,800円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

18,800円÷100円×0.215=40.42円(単価調整額(a))

 

2022年7月1日~7月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
602.5580円/m3(税込)
547.78円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
542.0580円/m3(税込)
492.78円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
490.3580円/m3(税込)
445.78円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+547.78円/m3×2.8m3 = 2,533円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,533円×10% =253円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,786円

2022年7月検針分

2022年2月~2022年4月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年7月1日~7月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年2月~2022年4月の平均原料価格

97,920円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

97,920円-87,530円=10,300円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

10,300円÷100円×0.215=22.14円(単価調整額(a))

 

2022年6月1日~6月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
589.7870円/m3(税込)
536.17円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
529.2870円/m3(税込)
481.17円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
477.5870円/m3(税込)
434.17円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+536.17円/m3×2.8m3 = 2,501円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,501円×10% =250円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,751円

2022年6月検針分

2022年1月~2022年3月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年6月1日~6月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2022年1月~2022年3月の平均原料価格

92,450円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

92,450円-87,530円=4,900円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

4,900円÷100円×0.215=10.53円(単価調整額(a))

 

2022年5月1日~5月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
583.6380円/m3(税込)
530.58円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
523.1380円/m3(税込)
475.58円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
471.4380円/m3(税込)
428.58円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+530.58円/m3×2.8m3 = 2,485円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,485円×10% =248円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,733円

2022年5月検針分

2021年12月~2022年2月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年5月1日~5月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年12月~2022年2月の平均原料価格

89,830円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

89,830円-87,530円=2,300円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

2,300円÷100円×0.215=4.94円(単価調整額(a))

 

2022年4月1日~4月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
588.8410円/m3(税込)
535.31円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
528.3410円/m3(税込)
480.31円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
476.6410円/m3(税込)
433.31円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+535.31円/m3×2.8m3 = 2,498円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,498円×10% =249円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,747円

2022年4月検針分

2021年11月~2022年1月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年4月1日~4月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年11月~2022年1月の平均原料価格

92,100円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

92,100円-87,530円=4,500円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

4,500円÷100円×0.215=9.67円(単価調整額(a))

 

2022年3月1日~3月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
589.0830円/m3(税込)
535.53円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
528.5830円/m3(税込)
480.53円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
476.8830円/m3(税込)
433.53円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+535.53円/m3×2.8m3 = 2,499円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,499円×10% =249円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,748円

2022年3月検針分

2021年10月~2021年12月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年3月1日~3月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年10月~2021年12月の平均原料価格

92,220円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

92,220円-87,530円=4,600円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

4,600円÷100円×0.215=9.89円(単価調整額(a))

 

2022年2月1日~2月28日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
579.6230円/m3(税込)
526.93円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
519.1230円/m3(税込)
471.93円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
467.4230円/m3(税込)
424.93円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+526.93円/m3×2.8m3 = 2,475円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,475円×10% =247円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,722円

2022年2月検針分

2021年9月~2021年11月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年2月1日~2月28日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年9月~2021年11月の平均原料価格

88,170円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

88,170円-87,530円=600円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

600円÷100円×0.215=1.29円(単価調整額(a))

 

2022年1月1日~1月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
560.9450円/m3(税込)
509.95円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
500.4450円/m3(税込)
454.95円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
448.7450円/m3(税込)
407.95円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+509.95円/m3×2.8m3 = 2,427円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,427円×10% =242円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,669円

2022年1月検針分

2021年8月~2021年10月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2022年1月1日~1月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年8月~2021年10月の平均原料価格

80,200円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

80,200円-87,530円=-7,300円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-7,300円÷100円×0.215=-15.69円(単価調整額(a))

 

2021年12月1日~12月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
544.8630円/m3(税込)
495.33円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
484.3630円/m3(税込)
440.33円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
432.6630円/m3(税込)
393.33円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+495.33円/m3×2.8m3 = 2,386円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,386円×10% =238円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,624円

2021年12月検針分

2021年7月~2021年9月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年12月1日~12月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年7月~2021年9月の平均原料価格

73,360円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

73,360円-87,530円=-14,100円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-14,100円÷100円×0.215=-30.31円(単価調整額(a))

 

2021年11月1日~11月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
533.0380円/m3(税込)
484.58円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
472.5380円/m3(税込)
429.58円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
420.8380円/m3(税込)
382.58円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+484.58円/m3×2.8m3 = 2,356円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,356円×10% =235円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,591円

2021年11月検針分

2021年6月~2021年8月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年11月1日~11月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年6月~2021年8月の平均原料価格

68,370円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

68,370円-87,530円=-19,100円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-19,100円÷100円×0.215=-41.06円(単価調整額(a))

 

2021年10月1日~10月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
524.2820円/m3(税込)
476.62円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
463.7820円/m3(税込)
421.62円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
421.0820円/m3(税込)
374.62円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+476.62円/m3×2.8m3 = 2,334円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,334円×10% =233円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,567円

2021年10月検針分

2021年5月~2021年7月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年10月1日~10月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年5月~2021年7月の平均原料価格

64,640円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

64,640円-87,530円=-22,800円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-22,800円÷100円×0.215=-49.02円(単価調整額(a))

 

2021年9月1日~9月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
522.1590円/m3(税込)
474.69円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
461.6590円/m3(税込)
419.69円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
409.9590円/m3(税込)
372.69円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+474.69円/m3×2.8m3 = 2,329円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,329円×10% =232円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,561円

2021年9月検針分

2021年4月~2021年6月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年9月1日~9月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年4月~2021年6月の平均原料価格

63,740円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

63,740円-87,530円=-23,700円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-23,700円÷100円×0.215=-50.95円(単価調整額(a))

 

2021年8月1日~8月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
524.5240円/m3(税込)
476.84円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
464.0240円/m3(税込)
421.84円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
412.3240円/m3(税込)
374.84円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+476.84円/m3×2.8m3 = 2,335円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,335円×10% =233円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,568円

2021年8月検針分

2021年3月~2021年5月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年8月1日~8月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年3月~2021年5月の平均原料価格

64,760円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

64,760円-87,530円=-22,700円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-22,700円÷100円×0.215=-48.80円(単価調整額(a))

 

2021年7月1日~7月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
523.8090円/m3(税込)
476.19円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
463.3090円/m3(税込)
421.19円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
411.6090円/m3(税込)
374.19円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+476.19円/m3×2.8m3 = 2,333円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,333円×10% =233円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,566円

2021年7月検針分

2021年2月~2021年4月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年7月1日~7月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年2月~2021年4月の平均原料価格

64,470円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

64,470円-87,530円=-23,000円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-23,000円÷100円×0.215=-49.45円(単価調整額(a))

 

2021年6月1日~6月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
516.0100円/m3(税込)
469.10円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
455.5100円/m3(税込)
414.10円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
403.8100円/m3(税込)
367.10円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+469.10円/m3×2.8m3 = 2,313円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,313円×10% =231円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,544円

2021年6月検針分

2021年1月~2021年3月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年6月1日~6月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2021年1月~2021年3月の平均原料価格

61,210円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

61,210円-87,530円=-26,300円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-26,300円÷100円×0.215=-56.54円(単価調整額(a))

 

2021年5月1日~5月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
503.4700円/m3(税込)
457.70円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
442.9700円/m3(税込)
402.70円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
391.2700円/m3(税込)
355.70円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+457.70円/m3×2.8m3 = 2,281円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,281円×10% =228円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,509円

2021年5月検針分

2020年12月~2021年2月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年5月1日~5月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2020年12月~2021年2月の平均原料価格

55,910円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

55,910円-87,530円=-31,600円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-31,600円÷100円×0.215=-67.94円(単価調整額(a))

 

2021年4月1日~4月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
491.4140円/m3(税込)
446.74円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
430.9140円/m3(税込)
391.74円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
379.2140円/m3(税込)
344.74円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+446.74円/m3×2.8m3 = 2,250円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,250円×10% =225円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,475円

2021年4月検針分

2020年11月~2021年1月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年4月1日~4月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2020年11月~2021年1月の平均原料価格

50,740円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

50,740円-87,530円=-36,700円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-36,700円÷100円×0.215=-78.90円(単価調整額(a))

 

2021年3月1日~3月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
477.4550円/m3(税込)
434.05円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
416.9550円/m3(税込)
379.05円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
365.2550円/m3(税込)
332.05円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+434.05円/m3×2.8m3 = 2,215円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,215円×10% =221円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,436円

2021年3月検針分

2020年10月~2020年12月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年3月1日~3月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2020年10月~2020年12月の平均原料価格

44,850円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

44,850円-87,530円=-42,600円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-42,600円÷100円×0.215=-91.59円(単価調整額(a))

 

2021年2月1日~2月28日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
470.6020円/m3(税込)
427.82円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
410.1020円/m3(税込)
372.82円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
358.4020円/m3(税込)
325.82円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+427.82円/m3×2.8m3 = 2,197円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,197円×10% =219円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,416円

2021年2月検針分

2020年9月~2020年11月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年2月1日~2月28日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2020年9月~2020年11月の平均原料価格

41,940円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

41,940円-87,530円=-45,500円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-45,500円÷100円×0.215=-97.82円(単価調整額(a))

 

2021年1月1日~1月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
465.8720円/m3(税込)
423.52円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
405.3720円/m3(税込)
368.52円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
353.6720円/m3(税込)
321.52円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+423.52円/m3×2.8m3 = 2,185円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,185円×10% =218円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,403円

2021年1月検針分

2020年8月~2020年10月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2021年1月1日~1月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2020年8月~2020年10月の平均原料価格

40,010円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

40,010円-87,530円=-47,500円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-47,500円÷100円×0.215=-102.12円(単価調整額(a))

 

2020年12月1日~12月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
463.9800円/m3(税込)
421.80円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
403.4800円/m3(税込)
366.80円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
351.7800円/m3(税込)
319.80円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+421.80円/m3×2.8m3 = 2,181円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,181円×10% =218円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,399円

2020年12月検針分

2020年7月~2020年9月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2020年12月1日~12月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2020年7月~2020年9月の平均原料価格

39,190円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

39,190円-87,530円=-48,300円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-48,300円÷100円×0.215=-103.84円(単価調整額(a))

 

2020年11月1日~11月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
461.1420円/m3(税込)
419.22円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
400.6420円/m3(税込)
364.22円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
348.9420円/m3(税込)
317.22円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+419.22円/m3×2.8m3 = 2,173円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,173円×10% =217円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,390円

2020年11月検針分

2020年6月~2020年8月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2020年11月1日~11月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2020年6月~2020年8月の平均原料価格

38,000円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

38,000円-87,530円=-49,500円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-49,500円÷100円×0.215=-106.42円(単価調整額(a))

 

2020年10月1日~10月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
457.5890円/m3(税込)
415.99円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
397.0890円/m3(税込)
360.99円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
345.3890円/m3(税込)
313.99円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+415.99円/m3×2.8m3 = 2,164円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,164円×10% =216円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,380円

2020年10月検針分

2020年5月~2020年7月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2020年10月1日~10月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2020年5月~2020年7月の平均原料価格

36,460円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

36,460円-87,530円=-51,000円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-51,000円÷100円×0.215=-109.65円(単価調整額(a))

 

2020年9月1日~9月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,100.00円(税込)
1,000円(税抜)
456.6430円/m3(税込)
415.13円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,584.00円(税込)
1,440円(税抜)
396.1430円/m3(税込)
360.13円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,135.00円(税込)
2,850円(税抜)
344.4430円/m3(税込)
313.13円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,000円+415.13円/m3×2.8m3 = 2,162円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,162円×10% =216円 ・・・(2) 消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,378円

2020年9月検針分

2020年4月~2020年6月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2020年9月1日~9月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2020年4月~2020年6月の平均原料価格

36,080円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

36,080円-87,530円=-51,400円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-51,400円÷100円×0.215=-110.51円(単価調整額(a))

 

法人のお客さま
よくあるご質問

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

  • 0144-32-5381
  • 0144-32-5381
  • お問い合わせ