宮の森団地

適用される供給約款(平成29年4月1日実施)

2019年7月1日~7月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,188.00円(税込)
1,100円(税抜)
536.4360円/m3(税込)
496.70円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,749.60円(税込)
1,620円(税抜)
466.2360円/m3(税込)
431.70円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,596.40円(税込)
3,330円(税抜)
404.6760円/m3(税込)
374.70円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,100円+496.70円/m3×2.8m3 = 2,490円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,490円×8% = 199円 ・・・(2)消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,689円

2019年7月検針分

2019年2月~2019年4月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2019年7月1日~7月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2019年2月~2019年4月の平均原料価格

53,530円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

53,530円-87,530円=-34,000円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-34,000円÷100円×0.215=-73.10円(単価調整額(a))

 

2019年6月1日~6月30日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,188.00円(税込)
1,100円(税抜)
533.6496円/m3(税込)
494.12円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,749.60円(税込)
1,620円(税抜)
463.4496円/m3(税込)
429.12円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,596.40円(税込)
3,330円(税抜)
401.8896円/m3(税込)
372.12円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,100円+494.12円/m3×2.8m3 = 2,483円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,483円×8% = 198円 ・・・(2)消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,681円

2019年6月検針分

2019年1月~2019年3月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2019年6月1日~6月30日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2019年1月~2019年3月の平均原料価格

52,330円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

52,330円-87,530円=-35,200円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-35,200円÷100円×0.215=-75.68円(単価調整額(a))

 

2019年5月1日~5月31日検針分に適用されるガス料金表

〈供給約款料金表〉

料金表 使用量区分 基本料金/月 調整単位料金
基準単位料金+単価調整額(a)
A 0m3から8.0m3/月まで 1,188.00円(税込)
1,100円(税抜)
538.9956円/m3(税込)
499.07円/m3(税抜)
B 8.0m3を超えて30.0m3/月まで 1,749.60円(税込)
1,620円(税抜)
468.7956円/m3(税込)
434.07円/m3(税抜)
C 30.0m3を超える場合 3,596.40円(税込)
3,330円(税抜)
407.2356円/m3(税込)
377.07円/m3(税抜)

ガス料金計算式

計算例

ご使用量が2.8m3のお客さまの場合
料金表Aが適用されます。
1,100円+499.07円/m3×2.8m3 = 2,497円 ・・・(1)早収料金(円未満切り捨て)
2,497円×8% = 199円 ・・・(2)消費税等相当額(円未満切り捨て)
ガス料金 = (1)+(2) = 2,696円

2019年5月検針分

2018年12月~2019年2月の平均原料価格が確定いたしました。
原料費調整制度に基づき、2019年5月1日~5月31日検針分の調整単位料金は下記のとおりとなります。

原料費調整制度に基づくガス料金の調整について

(1)2018年12月~2019年2月の平均原料価格

54,600円(貿易統計より算出)

 

(2)原料価格変動額の算定

平均原料価格-基準平均原料価格=原料価格変動額

54,600円-87,530円=-32,900円(100円未満切り捨て)

 

(3)単価調整額の算定

変動額100円につき、1m3あたり0.215円調整します。(小数点第3位以下の端数は切り捨て)

-32,900円÷100円×0.215=-70.73円(単価調整額(a))

 

法人のお客さま
よくあるご質問

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

  • 0144-32-5381
  • 0144-32-5381
  • お問い合わせ